スタッフブログ
トップページスタッフブログ > 月別: 2018年11月
2018/11/25

サンテレビ生出演で伊丹の紹介をしてきました

皆様初めまして、第16期いたみローズメイトの岩本早起です。これから2年間よろしくお願いします(*^o^*)

私たちローズメイト3人は 11月21日、サンテレビの情報生番組『4時!キャッチ』に出演し、伊丹の観光と物産のPRをしてきました。今回は3人を代表して私がテレビ撮影の様子や感想をお伝えします!

その日の『4時!キャッチ』は、伊丹特集!酒のまちとして知られる伊丹では江戸時代に俳諧文化が花開き、松尾芭蕉と並び称せられた偉大な俳人、上島鬼貫(うえしま・おにつら)を生み出しましたが、その鬼貫について事前に取材したVTRと私たち3人を交えたスタジオでの生のやりとりを組み合わせて旬の伊丹を紹介するという趣向でした。

撮影は、神戸市のポートアイランドにあるサンテレビ本社でありました。本番前にまず、キャスターでフリーアナウンサーの弘松優衣(ゆうい)さんらと台本の読み合わせを行い、私たちの出演予定時間約5分に収まるよう内容の微調整を行いました。そのあと、実際にスタジオに入り、カメラワークのチェック、立ち位置のチェック、そして流れのチェックを通して行いました。テレビの生番組出演は初めてなので、始終緊張し、私はリハーサルの自己紹介のところで、自分の名前を言うのも忘れてしまっちゃいました。(笑)

その後は本番に向けて控室で、スムーズに話せるように何回も練習したり、鏡で表情を作ったり、メイクさんに髪を整えていただいたりとしっかりと準備をしました。私は、緊張して本番で自分のセリフを忘れてしまったらどうしようと心配になり、自分の手の平にボールペンでセリフをメモしましたが、ローズメイトは手袋をするので意味がありませんでした(/ _ ; )

ついにお呼びがかかって私たちもスタジオ入り。弘松アナのほか、局アナの小濱(こはま)英博さん、ピン芸人のかみじょうたけしさんもスタンバイするなか、伊丹市紹介コーナーが始まりました。鬼貫の資料を収蔵する日本三大俳諧文庫の一つ、柿衞(かきもり)文庫や鬼貫の名前を冠した羊羹(ようかん)などの商品を販売するJR伊丹駅改札横の観光物産ギャラリーなどを取材したVTRが流れました。

そのあとが私たちの出番!ドキドキ…。最初の自己紹介では、自分の名前を言い忘れないようにかなり気をつけました。(笑)3人とも緊張で足も声も震えていましたが、リハーサルより何倍も上手くしゃべることができました☆

宇山佳菜子さんは、昆陽池公園の白鳥を絵柄にした「デコ巻き寿司セミナー」(11月26日)の紹介、菱井友紀さんは今が見ごろの「荒牧バラ公園」の紹介をそれぞれ担当しました。菱井さん自身で撮影されたとってもきれいなバラの写真がたくさん紹介され、私もそれらを見ながらウットリしていました。

私は、兵庫県産イチジクを使った「いちじく入りとんかつソース」と伊丹産サツマイモを使った「たみまるほしいも」を紹介しました。とんかつソースは、小濱アナとかみじょうさんにポテトチップスの先につけて試食して頂きました。美味しそうに食べられている様子に見入っていたので、次のセリフを振られたのに一瞬気づきませんでした。そのときの私のハッとするシーン、見ていただけましたでしょうか?(笑)

 

両商品はJR伊丹駅改札横の観光物産ギャラリーでお買い求めいただけます。ただし、たみまるほしいもは12月中旬発売。皆様もぜひ!

そんなこんなで弘松アナと小浜アナ、かみじょうさんに上手くフォローしていただきながら無事に撮影を終えることができました。私たち3人とも緊張でガチガチでしたが、大変貴重な経験をさせていただきました!テレビ局の皆様もとっても優しく、緊張しながらも楽しく伊丹の魅力をお伝えすることができたと思います(^▽^)

さて、ローズメイトが参加する次のイベントは11月30日、昆陽池公園での1日警察署長です!宇山さんと菱井さんが警察署長になりきって頑張りますので、ぜひ足をお運びください。次回のブログもお楽しみに♪

▲ページの
トップへ