伊丹市の行事・イベント

トップページ > 行事・イベント

行事・イベント

伊丹市では年間を通じて様々な行事やイベントが行われています。

年間スケジュールへ 年間スケジュールはこちら

行事・イベント一覧

ズーラシアンブラスと弦うさぎによる 「音楽の絵本 フェアリーテール」

開催日 2023年3月4日(土) 【開演】13:30
場所 東リ いたみホール 

【出演】ズーラシアンブラス(金管五重奏)
●指揮:オカピ
●トランペット:インドライオン・ドゥクラングール
●ホルン:マレーバク
●トロンボーン:スマトラトラ
●チューバ:ホッキョクグマ

弦(つる)うさぎ(ピアノ五重奏)
●バイオリン:メグ・エイミー
●ビオラ:ハンナ
●チェロ:ジョー
●ピアノ:ベス

『音楽の絵本』はクラシック音楽における絵本のような役割ができれば…と考えられ誕生しました。
指揮者のオカピをはじめ、演奏するのは全て希少動物の金管五重奏ズーラシアンブラス。そして弦楽器とピアノを担当するのは弦(つる)うさぎ。
今回の編成「フェアリーテール」とはおとぎ話や童話という意味ですが、絵本の中に入った気分で動物たちによる生演奏をお楽しみください。

詳細はこちらをご覧ください。

外山啓介 ピアノリサイタル モーツァルト~ベートーヴェン~ショパン

開催日 2023年3月4日(土)  15:00開演(14:30開場)
場所 伊丹アイフォニックホール

モーツァルトの魅力あふれる「トルコ行進曲付きソナタ」
ショパンも愛奏したというベートーヴェンの清澄な「葬送ソナタ」
2つの作品へのリスペクトから生まれたショパンの代表作「葬送ソナタ」
ピアノ音楽の最高峰でもある、それぞれに関連の深い3つのピアノ・ソナタを外山啓介の清潔な響きでご堪能ください。

■チケット
【前売】一般3,000円/学生1,000円
(当日各500円増・全席指定)
※前売券完売の場合、当日券の販売は致しません。
※就学前のお子様の入場はご遠慮下さい。
※車椅子席は、伊丹アイフォニックホールのみの取扱いです。

詳しくはこちらをご覧ください。

神田伯山独演会

開催日 2023年2月25日(土)【開演】14:00(開場13:15)
場所 東リ いたみホール 

【出演】神田伯山

「六代目 神田伯山 オフィシャルサイト」はこちら

チケット料金 (税込)[全席指定]3,800円

詳しくはこちらをご覧ください。

DOING!DOING!2023市民企画公募事業 マリカ・フラスタジオ ウィンター公演2023

開催日 2023年2月18日(土)【開演】14:00(開場13:30)
場所 東リ いたみホール 

【会場】6F 中ホール

『アロハの心』愛、感謝、寛容な心を基にしたフラを多くの方々にお伝えしたくてやって参りました。
スタジオが創立されて30年の歳月が経ちましたが誠に感慨深いものが御座います。
ご来場下さいます皆様に日頃のレッスン成果を伊丹の生徒一同、心を込めてご披露致しますのでお楽しみ下さいませ。
Mahalo

秦野マリカ アケミ

入場無料(整理券が必要です)[全席自由]

整理券配布場所 東リ いたみホール

●2階事務所窓口来館

●電話予約(TEL.072-778-8788)

〈受付時間9:00~21:30〉
〈休館日:火曜日・火曜祝休日の場合は翌平日。12/29~1/3〉

詳細はこちらをご覧ください。

伊丹シティフィル・サロンコンサート vol.24 ~伊丹シティフィルの笛吹き達~

開催日 2023年2月18日(土) 開演:14:00(開場13:30)
場所 伊丹アイフォニックホール

楽しいリズム、思わず口ずさみたくなるメロディー、心に響くハーモニー。簡単な楽器解説も交えて、大人の音楽を愉しむ1時間プログラム。

会場:1階 小ホール1

■演奏:FIORITURA(フィオリトゥーラ)坂口淑恵・三田智美・住野智子・谷原いづみ

■受付開始:2023年1月6日(金)9:00~(電話・窓口)

■入場料:500円(全席自由)
※未就学のお子様のご入場はご遠慮ください。
※新型コロナウイルス感染症拡大防止対策として、当日のお支払いとさせていただきます。
また、内容等が変更になる可能性がございます。何卒ご了承ください。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

第37回伊丹市民オペラ定期公演 G.プッチーニ作曲「蝶々夫人」

開催日 2023年1月29日(日)14:00開演(13:30開場)
場所 東リ いたみホール 大ホール

伊丹市民オペラとは:伊丹市民オペラは、市民と音楽家との協働によるオペラ公演の実施を通して、若手音楽家の発掘・育成、地域における音楽文化の普及・発展を目的に、昭和59年10月に実行委員会を発足し、活動を開始しました。実行委員会は、指揮者・演出家・歌手等の音楽家や市民、伊丹市立音楽ホール職員等多彩なメンバーで組織され、各々の立場・視点から様々なアイデアが提案されることで、より良いオペラの創作と関連事業の充実を目指しています。今後も前例にとらわれない新しい視点を持ち、若い世代が音楽や舞台芸術への関心を深め将来の観客育成や夢へと繋がるように、そしてより多くの市民が様々な形で参加し、さらに地域に親しまれる伊丹市民オペラとなるよう事業を展開してまいります。

(全2幕・イタリア語上演・日本語字幕付)

身勝手な男と愛を信じる女―無情に打ち砕かれる、誇り高くも儚い愛の物語。

明治時代の軍港長崎。アメリカ海軍士官ピンカートンはひと時の愛を求め、没落士族の娘で芸者の蝶々さんを身請けする。二人は束の間の結婚生活を過ごすが、やがてピンカートンは任務を終え帰国。3年が経ち、蝶々さんはひとり息子を育てながら、一途に夫の帰りを待ち続ける。しかしピンカートンと共に現れたアメリカ人の妻ケイトの姿を見て、偽りの愛を悟った蝶々さんは…

指揮:加藤 完二
演出:井原 広樹
合唱指揮:岩城 拓也

詳細はこちらをご覧ください

いたみ寄席「米朝一門会」

開催日 2023年1月13日(金) 【開演】18:30
場所 東リ いたみホール 

吉例、いたみ寄席「米朝一門会」新春にふさわしく、米朝一門の豪華なメンバーによるたっぷり六席 初笑いは「いたみ寄席」で!

 2023年1月13日(金)【開演】18:30(開場は18:00・休憩あり)
【会場】大ホール

【出演】桂 ざこば、桂 南光、桂 南天、桂 吉弥、桂 そうば、桂 二豆(演目は当日のおたのしみ)

チケット[全席指定・税込]S席(1階席)3,700円 A席(2階席21列~25列)2,700円 B席(2階席26列~30列)2,200円 ※当日各500円増。

詳細はこちらhttps://itami-cs.or.jp/itamihall/event/zisyu/2022/230113.html

をご覧ください。

「地域とつくる舞台」シリーズ 「伊丹の物語」プロジェクト リーディング公演 『ビューティフル・サンデー』

開催日 令和4年12月24日(土)~25日(日)
場所 伊丹市立演劇ホール アイホール

今回アイホールでは、伊丹での出来事や思い出を市民から聞き取り、新しい「伊丹の物語」を創作しました。
作家・出演者は伊丹市出身の劇作家・俳優やアイホールの事業・講座の出身者など、伊丹にゆかりのあるメンバーたちばかり。
写真やギター・ウクレレの生演奏とともに、過去から現在まで様々な伊丹の魅力を掘り起こしたリーディング公演にどうぞご期待ください。

詳細はこちらをご覧ください。

第121回 イタミ朝マルシェ

開催日 令和4年 12月18日(日) 8時~11時 (雨天中止)
場所 伊丹三軒寺前広場(伊丹市中央2丁目)

おはよう!からはじまる「第121回イタミ朝マルシェ」♬

和洋中の美味しい朝ご飯や野菜、アクセサリー雑貨がいっぱい!
DJ朝マルシェおすすめミュージシャンのライブなど、ヒトやコト、モノが自然と集まり、どんどん広がり続けています。
爽やかな空の下、心地よい朝の空気で深呼吸・・・
素敵な音楽が流れてきたら・・・さあ、出かけてみませんか♪
※新型コロナ対策を徹底し準備を進めておりますが、今後の拡大状況によっては中止させていただく可能性があります。ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。
※夏場の屋外会場は気温が上がり、熱中症の危険が高まります。こまめに水分・塩分補給をするなどの熱中症対策をお願いいたします。

詳細はこちらをご覧ください。

こども文化科学館 クリスマス☆フェスタ

開催日 2022年12月18日
場所 伊丹市立こども文化科学館

「プラネタリウム投影(ちびっこ&レギュラー)」、「自然物を使ったクリスマスリース工作」などを行います。プラネタリウムちびっこ投影は、「クリスマスの夜のこと」を、プラネタリウムレギュラー投影は、「探検!国際宇宙ステーション」を投影します。科学館でクリスマスをお楽しみください!

詳細はこちらをご覧ください。

麻樹ゆめみ クリスマスコンサート

開催日 2022年12月16日(金)開演19:00(開場18:30) 
場所 東リ いたみホール 6F 中ホール

伊丹市出身で元宝塚歌劇団84期生の麻樹ゆめみによる宝塚歌劇の名曲とクリスマスソングでお届けするクリスマスコンサート。師走の喧騒を離れ、夢のひと時をお過ごしください。

【出演】麻樹ゆめみ(元宝塚歌劇団)

チケット(入場整理番号付き)[税込・全席自由] 前売一般2,000円 中学生以下1,500円(当日各500円増)

★3歳以上の方から入場可。

★5歳以上は有料。5歳未満のお子様は保護者1名につき膝上1名での鑑賞の場合無料。ただしお席が必要な場合はチケットが必要。

詳細はhttp://itami-cs.or.jp/itamihall/event/zisyu/2022/221216.html

こちらをご覧ください。

プラネタリウム 冬のレギュラー投影『テーマ:国際宇宙ステーション』

開催日 2022年12月10日(土曜)~2023年3月5日(日曜)
場所 伊丹市立こども文化科学館

冬のプラネタリウム(レギュラー投影 約50分)『今夜の星空案内』と『国際宇宙ステーション』

『今夜の星空案内』今夜、どのような星が見えているのか、星空を見上げていきます。満天の星空の下、冬の星座などを探していきましょう。

『テーマ:国際宇宙ステーション』ISS(International Space Station)と呼ばれる国際宇宙ステーションは、地上から約400キロメートル上空に建設された大きな実験施設です。日本の「きぼう」もここにあり、宇宙飛行士が生活し、実験などを行っています。冬のプラネタリウムで宇宙での暮らしや、ISSから見える景色などを体験してみましょう。

詳しくはこちらhttp://business4.plala.or.jp/kodomo/

をご覧ください。

県民芸術劇場 関西フィルハーモニー管弦楽団 伊丹公演 あの曲もこの曲も聞いたことがある!! オーケストラでCMソングコンサート

開催日 2022年12月10日(土) 【開演】14:00 (開場は13:30・公演時間約90分・途中休憩あり)
場所 東リいたみホール 大ホール

【出演】 指揮:松本宗利音 管弦楽:関西フィルハーモニー管弦楽団 司会:空井仁美

関西を始め日本各地で活躍するプロ・オーケストラ、関西フィルハーモニー管弦楽団によるCMソングコンサート。お昼の料理番組や整髪料、結婚情報誌など、誰もが一度は耳にしたことのあるコマーシャルソングをフルオーケストラでお届けします。

プログラム *ビゼー:歌劇「カルメン」前奏曲 *イエッセル:おもちゃの兵隊の行進 *メンデルスゾーン:劇付随音楽「夏の夜の夢」より結婚行進曲 *マスカーニ:歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」より“間奏曲” *チャイコフスキー:弦楽セレナードより 第1楽章 *ザ・スタイリスティックス:愛がすべて *ワーグナー:楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」より第1幕への前奏曲 *ドヴォルザーク:交響曲第9番短調「新世界より」op.95 ※都合により出演者やプログラムが変更する場合もあります。あらかじめご了承ください。

チケット[全席指定・税込]→【大人】2,500円 【子ども(中学生以下)】2,000円 【大人と子どもペア券(前売のみ)】4,000円 ※5歳以上有料。5歳未満入場不可。

詳細はこちらhttp://itami-cs.or.jp/itamihall/event/zisyu/2022/221210.html

をご覧ください。

第11回 伊丹クリスマスマーケット

開催日 2022年12月4日(日)9時〜16時まで(小雨決行・荒天中止)
場所 伊丹三軒寺前広場(伊丹市中央2丁目)

伊丹の冬の風物詩!!

伊丹市内外の雑貨屋さん・洋服屋さんが選んだ可愛くておしゃれな手作り雑貨や絵本、
クリスマスグッズのワークショップ、クリスマスのお菓子などが大集合します!

美味しい食べ物やホットワインなどの暖かい飲み物も販売され、
子どもから大人まで楽しめるクリスマスマーケット!!

ステージでは、ミュージシャンがクリスマス音楽を演奏します♫

詳しくはこちらをご覧ください。

『TSU・NA・GUいたみ まちなかイルミネーション~ヒカリの煌路~』

開催日 令和4年12月2日(金曜)~令和4年12月25日(日曜)小雨決行(荒天中止) <点灯時間>17:00~21:00
場所 JR伊丹駅~阪急伊丹駅 (三軒寺前広場、有岡城跡公園、市立伊丹ミュージアム など)

JR伊丹駅と阪急伊丹駅間を煌びやかに彩る『TSU・NA・GUいたみ まちなかイルミネーション~ヒカリの煌路~』を開催します。酒蔵通りや白壁などまちなみを活かしたプロジェクションマッピングなどによりまちなかが光でつながり、普段とは一味違うまちをお楽しみいただけます。多くのみなさまのお越しをお待ちしております。

特産品が当たるスタンプラリー企画や、巨大壁面ネオンゲームコーナー(参加条件あり)、手作りランタン・竹灯籠のワークショップ(事前申込制)も実施予定です。

12月2日(金曜)には、16:45~三軒寺前広場で点灯式を行います。点灯式には、吉本新喜劇で活躍中の伊丹市出身 松浦景子さんが駆けつけてくれます!ぜひご来場ください。

詳しくはこちらをご覧ください。

星空演奏会(ダ☆リーサ吹奏楽団)

開催日 2022年11月27日(日曜) 18:15~19:05 (18:00 開場予定)
場所 伊丹市立こども文化科学館

この行事・イベントは終了しました

five new old & Rei スペシャルコンサート 『My Home Town 』

開催日 2022年11月27日(日) 【開演】17:00
場所 東リ いたみホール 

この行事・イベントは終了しました

ホールでアイドルフェスティバル

開催日 2022年11月26日土曜日15:30開演
場所 東リ いたみホール 

この行事・イベントは終了しました

令和4年度伊丹工芸クラブ交流会 大人の工芸遠足~長浜と海洋堂

開催日 令和4年11月26日(土)11:15~16:00(予定)現地集合・現地解散
場所 滋賀県長浜市黒壁スクエア界隈

この行事・イベントは終了しました

信長と戦った武将、荒木村重展

開催日 2022 年 11 月 19 日(土)~ 12 月 25 日(日)、月曜休館
場所 市立伊丹ミュージアム

展覧会名:信長と戦った武将、荒木村重展 -謎多き男に迫る!ARAKI MURASIGE -Rise and Fall of a Sengoku warlord

会期:2022 年 11 月 19 日(土)~ 12 月 25 日(日)、月曜休館

開館時間:10:00-18:00(入館は 17:30 まで)

会場:市立伊丹ミュージアム 展示室 1・2・3・5

料金:一般 1,000円、大高 700円、中小 400円

主催:市立伊丹ミュージアム[伊丹ミュージアム運営共同体 / 伊丹市]

助成:芸術文化振興基金

群雄割拠の戦国時代、天下統一を夢見る織田信長の配下として各地を転戦して武功をあげ、政治経済の要地である「摂津国」を支配していた武将、荒木村重。重臣の一人として信長から全幅の信頼を得ていた村重は、豊臣秀吉や明智光秀など、名だたる武将と肩を並べた強者であるとともに、茶や能楽に通じた文化人としても一目を置かれていました。しかし、現代において村重は「卑怯者」と評価されてきました。突如として信長に反旗を翻し、一年余りの攻防の末、妻子を置いて有岡城から脱したからです。同時に、地方豪族の家臣から立身するも、絶頂期で転落し、晩年は茶人として生きた数奇な運命は、これまで多くの小説で取り上げられ、さまざまな人物像が描かれてきました。本展では、残された歴史資料と作品を通して武将・村重の生き様をたどるとともに、村重が嗜んだ茶と能楽に関する資料や、村重の居城であり、信長との攻防を繰り広げた有岡城の資料とその復元などを展示し、多角的な考察から村重の真の像に迫ります

オープン・プレイベント 鼎談「村重は卑怯者だったのか !?」

登壇者:米澤穂信(小説家)、千田嘉博(城郭考古学者)、北川央(九度山・真田ミュージアム名誉館長)

日時:11 月 18 日(金)13 時半~ 15 時

会場:アイフォニックホール(伊丹市宮ノ前1-3-30) メインホール

参加料:2,000 円(展覧会観覧券付き / 参加者に限り当日も特別観覧いただけます)

定員:250 名(先着順)※要事前申込 / 10 月 28 日(金)より web 上にて受付開始(詳細決まり次第、HP にて公開)

▲ページの
トップへ