散策する(観光スポット)

昆陽寺

こやでら
昆陽寺

僧行基が建立したとされるお寺で、荒木村重の乱で焼失した後、再建されました。

堂々とした丹塗りの山門をくぐり境内に入ると、本堂、開山堂、観音堂、鐘楼などがあります。
山門と観音堂は、県指定の有形文化財です。

昆陽寺 紹介ムービー

クリックするとムービーを再生します。

▲ページの
トップへ