行事・イベント

トップページ行事・イベント > ルート・ブリュック 蝶の軌跡

ルート・ブリュック 蝶の軌跡

北欧・フィンランドを代表するセラミックアーティスト、ルート・ブリュック(Rut Bryk,1916-1999)の没後20年を記念する日本初の回顧展。食器などの生活用品や、神話や動植物などをモチーフとした陶板など約200点の作品群が、関西唯一の会場である伊丹に巡回します。(写真は《蝶》1957年)入館料は一般800円、大高生450円、中小生150円。月曜休館(9月16日と23日と10月14日は開館し9月17日と24日と10月15日は休館)。(問)伊丹市立美術館tel.072-772-7447

開催日 令和元年(2019)9月7日(土)~10月20日(日)
場所 伊丹市立美術館・伊丹市立工芸センター(伊丹市宮ノ前2-5-20)
戻る全体のマップを見る

戻る行事・イベントトップページへ戻る

▲ページの
トップへ