スタッフブログ

トップページ > スタッフブログ


2014/02/26

2/24 「ほっとねっと☆ベイコム」でPR!


こんにちは。
今けん玉を特訓中の、いたみローズメイトの中田です。
私達いたみローズメイトは、2月24日(月)にケーブルテレビ・ベイコムさんの「ほっとネット☆ベイコム」の収録におじゃましてきました。
「ほっとネット☆ベイコム」とは、おすすめグルメ等旬の情報を紹介する、ご近所情報ワイド番組です!
2人共テレビ収録は初めてで、わくわくしながら収録に向かいました。
スタジオに着くと、たくさんの村重たみまるが飾られていて、なんともうれしい気持ちになりました。

ほっとネット☆ベイコム1

そしていたみローズメイトは番組の冒頭、清酒発祥の地やいたみ官兵衛プロジェクトについてPRさせて頂きました。
与えられた、限られた時間の中でPRするのはとても難しいですね。
大変勉強になりました。

今回の番組のテーマは、「ホテルの魅力再発見!」
魅力的なホテルのバイキングやバー等が紹介されていました。
私は「ホテルは敷居が高い」というイメージがあり、
ホテルのランチはほとんど行ったことはありませんが、
今回紹介されていたホテルのバイキングは2,100円とリーズナブルなものもあり、
思わず行ってみたくなりました!

番組の最後には、もう一度伊丹のPRの時間を与えて頂き、
収録は終了しました。
最後に出演されていた皆様と、記念写真を撮って頂きました。

ほっとネット☆ベイコム2
【左から伊藤さとるさん、横山さん、中田、桂あやめさん、橋本昌子さん】

ほっとネット☆ベイコム3

番組最後の伊丹のPRのコメント撮りでは、与えられた時間でうまくコメントが出来ず、何度も撮り直して頂きました。
あせる私に、出演されている皆様がフォローを入れてくださり、なんとかコメントを撮ることが出来ました。
本当にありがとうございました。

番組の放送ですが、2月25日(火)から3月3日(月)までのリピート放映で、
タイムテーブルは以下の通りです。

ほっとネット☆ベイコム4

詳しくはこちら(ほっとネット☆ベイコムさんのHP)

是非、ご覧下さい!!
まだまだ冬の寒さが残っていますので、皆様体調管理には十分お気を付け下さいませ。


いたみローズメイト 中田和恵

2014/02/21

2/9 第17回「白雪蔵まつり」


こんにちは!
いたみローズメイトの横山都華です☆
まだまだ寒い日が続いていますが、皆さんいかがお過ごしですか??


2013年2月9日(日) 第17回「白雪蔵まつり」が開催されました!
長寿蔵会場と富士山蔵会場で行われたこのイベント、私たちいたみローズメイトは振る舞い酒や餅まきのお手伝いをさせていただきました(^^♪

第17回白雪蔵まつり1
▲風は冷たかったものの日差しは暖かく、お天気に恵まれました!


日本酒で乾杯条例が施行された清酒の地伊丹でのお酒のイベントは、朝からたくさんの人で大賑わいでした!!
振る舞い酒では先着100名様に木マスがプレゼントされるということもあって、なんと鏡開きが行われる1時間も前から行列が…w(゜o゜)w

第17回白雪蔵まつり2
▲富士山蔵会場にて。振る舞い酒を待つ皆さんの長~い行列。。

第17回白雪蔵まつり3
▲限定の木マスは先着100名様へプレゼント☆

第17回白雪蔵まつり4
▲木マスのうしろには「日本酒で乾杯!」と入っています

イベント当日は日差しは暖かいものの風が冷たく、皆さんは振る舞われたおいしい日本酒で体を温めていらっしゃいました(●^o^●)
長寿蔵会場では燗酒をはじめホットビールやホットワインも販売されており、お店の前は常ににぎやかで楽しそうでしたよ♪


今回の蔵まつりは『わっしょい!冬の元気まつり』も同時開催されており、長寿蔵会場ではダンスイベントも行われて熱気があふれました\(^○^)/

第17回白雪蔵まつり5
▲高く積まれた白雪の樽の前がダンスステージ!圧巻です!!


一方の富士山蔵会場では蔵見学が大人気で、菰巻き実演やもとすり実演も行われ、酒造りをとても身近に感じることができました。

実は私たちローズメイトも、見学者の方々に交じって蔵見学に参加させていただいたんですよ(*^^)♪
これは本当に勉強になりました!!

第17回白雪蔵まつり6
▲清酒造りはまずお米を磨くところから 小さく小さくなるまで余分な部分を磨き落とすのだそう

第17回白雪蔵まつり7
▲実際に使われている機械も間近で見ることができました!

第17回白雪蔵まつり8
▲こういったパネルも見ながら酒造りを勉強!ためになります。。

第17回白雪蔵まつり9
▲もろみから泡が出ていますw(゜o゜)w 独特の香りも体感!


蔵見学の後はもとすり実演が行われました。
古くから杜氏さんたちは「もとすり唄」を歌いながらもとすりをしてリズムを合わせ、その歌の節を数えることで作業時間をカウントしていたそうです。
「もとすり唄」と一言で言ってもそれは地域によっても異なるのだそうで、実際に作業をし、耳で聞いて覚え、代々受け継いでいくのだそう。
間近で見聞きする機会は滅多にないため、とても貴重なものを聞けた!!と感動しました。


そして最後にはいよいよ餅まきです(^^)/゜゜。
お餅をまくのは私たちも初体験でしたが、とっても楽しかったです(*´∀`*)♪
集まってくださったたくさんの皆さんもお楽しみいただけましたか~!?

第17回白雪蔵まつり10
▲遠くへも届くように、ひとつひとつポーン♪

第17回白雪蔵まつり11
▲ナイスキャッチです!! とても盛り上がりましたね(^^♪


ディープな伊丹を知るいい機会です!
残念ながら今回お越しになれなかった皆さんも、ぜひ次回の「白雪蔵まつり」へお越しくださいね(^∀^)


★☆いたみローズメイト 横山 都華☆★