スタッフブログ

トップページ > スタッフブログ


2011/02/18

「白雪蔵まつり」と「冬の元気まつり」(2/13)が大賑わい!


 2月13日(日)、JR伊丹駅と阪急伊丹駅の真ん中あたりに位置する長寿蔵などで、「第15回白雪蔵まつり」が、またお隣の三軒寺前広場などでは、「第9回わっしょい!冬の元気まつり」が、同時に開催されました。


 

 しばらく天候がはっきりしない日や寒い日が続きましたので、当日の天候が心配されましたが、関係者をはじめ参加された皆さんの思いが通じたのか、14時頃までは好天に恵まれました。その後、小雪がチラチラした時もありましたが、翌日の月曜日には、雪が少し積もりましたので、今更ながらホッとしています。野外のイベントの成否のカギは、天候ですからね。

 

 「白雪蔵まつり」では、長寿蔵会場で10時と13時の2回、鏡開きと振舞い酒が行われ、たくさんの人が行列をつくりました。小型のカップに注がれたお酒を飲みながら、「フルーティな味で、飲みやすいね」とか、「日本酒もおいしいね」などと話して、次の会場に向かう女性の姿をたくさん見かけました。「清酒発祥の地」を標榜する伊丹にとって、嬉しい声です。
 併せて、白雪本社で行われましたジャズ演奏・落語会や富士山蔵の見学などにもたくさんの人が訪れ、それぞれのイベントを楽しみました。

 

振舞い酒の様子


振舞い酒の様子
振舞い酒を配る、右から小西新太郎・小西酒造㈱社長、藤原保幸・伊丹市長、
一人置いて、北嶋一郎・伊丹商工会議所会頭 

 

振舞い酒の行列

振舞い酒の行列 


 「冬の元気まつり」では、三軒寺前広場や長寿蔵会場で20チームによるダンス・パフォーマンスが繰り広げられました。両会場では、観客も一体となってリズムに乗り、寒さを寄せつけないほどの盛り上がりを見せていました。

 

決まった!ポーズ(三軒寺前広場で)

決まった!ポーズ(三軒寺前広場で)

 


寒さも吹き飛ぶ熱演(三軒寺前広場で) 
寒さも吹き飛ぶ熱演(三軒寺前広場で)

 

出演者も観客も一体(長寿蔵で)


出演者も観客も一体(長寿蔵で)
 

 各会場内や通りでは、お酒やおでん・ラーメンをはじめとする飲食テントがずらりと並び、順番を待つ参加者が列をつくりました。当・伊丹市観光物産協会が販売しました新しい伊丹名物「かす汁うどん」は大変な人気で、13時30分頃には早くも完売となりました。食べていただけなかった方々には、大変ご迷惑をおかけしました。ゴメンなさい。ただ、JR伊丹駅2階の伊丹市立観光物産ギャラリーで2食入りの「伊丹かす汁うどん(840円)」を販売していますので、是非、お立ち寄りください。

 

大人気のかす汁うどん

大人気のかす汁うどん

 


 PRで話はそれましたが、両会場には、人気者の伊丹のマスコットキャラクター「たみまる」も登場し、こどもたちが歓声をあげて取り囲むなど、いずれの会場でも家族連れやグループなどの元気な笑顔が溢れ、過ぎ行く冬の一日を楽しんでいました。

 

人気者のたみまるも登場

人気者のたみまるも登場