スタッフブログ

トップページ > スタッフブログ


2010/08/17

夜空に響け!平和への祈り「カリヨンコンサート」(8/15)


 8月15日(日)、「第6回平和の鐘~カリヨンコンサート」が、JR伊丹駅前広場(アイホール東側)で開催されました。

 このコンサートは、平和の鐘カリヨンコンサート実行委員会(伊丹市国際・平和交流協会、伊丹ユネスコ協会)と伊丹市が主催し、カリヨンの音色を通して平和への想いを一つにしようと、2005年から毎年8月15日に開催されています。

 コンサート当日、まもなく夕暮れようとする午後6時30分、主催者挨拶の後、藤原保幸・伊丹市長が“平和の鐘~カリヨン”を12回打ち鳴らし、その間、約250人の参加者は平和への想いを胸に黙とうを捧げました。

 夕暮れが進むなか、カリヨニア(カリヨン演奏家)の小出江梨子さんの演奏による「きらきら星変奏曲」が流れ出し、いよいよコンサートがスタートしました。

 小出さんの5曲の演奏のあと、和田千秋さん、今野尚子さんがそれぞれ5曲ずつ、「花~すべての人の心に花を」や「星に願いを」などを演奏され、カリヨン特有の深みのある、美しい音色が、会場内に次々と響き渡りました。

 また、ライトアップされた「フランドルの鐘(高さ約15mの塔。最上階に大小43の鐘が据えられ、その下の階で演奏が行われる)」が夜空に美しく浮かび上がり、カリヨンの調べと見事に溶け合い、荘厳な雰囲気が醸し出されていました。

09kariyon_1 (写真左:太陽の下の「フランドルの鐘」  右:コンサートの様子)

09kariyon_2 (写真左:ライトアップされた「フランドルの鐘」  右:演奏者(4階部分) )